ナイトジェットのウィーン⇔ブリュッセル線が1月から週2便運行開始/ Nightjet new route to Brussel

(ナイトジェットについては当社ユーリンクよりお求め下さい。)

今年も残りわずかとなってきましたが、来月から人気の夜行列車ナイトジェットが新たにベルギーのブリュッセルへの運行を開始します。

NJ mil

ナイトジェットはオーストリアを中心にヨーロッパ各国間を運行する国際夜行列車ですが、最初の運転開始から徐々にネットワークを拡大し、昨年にはウィーン/ベルリン線でも運転が始まり、そして来年の1/19からこのウィーンとブリュッセル間の運行がスタートとなります。

bru midi

もっともこの区間の運行はデイリーというわけではなく当面週2便で、ウィーン発は水曜と日曜、ブリュッセル発は月曜と木曜の運転(翌日着)となります。ウィーン⇒ブリュッセル便は20:38発で10:55着、ブリュッセル発が、そブリュッセル⇒ウィーン便は18:04発で8:27着と、途中のケルンなどでの利用も考えたスケジュールのため、ブリュッセルの出発が少々早めで、到着は少々遅めになりますが、その分ゆっくり休んで移動することが可能と言えるでしょう。

NJ BRU IMAGE: nightjet.com

このナイトジェットには、1人から最大3人まで利用できる個室寝台(sleeper)、ミニグループや相部屋として利用される4人または6人のクシェット(couchet/簡易寝台)、そして一番ベーシックに気楽に利用できる座席車の3タイプが連結されていて、それぞれの旅行のニーズに合わせて利用できます。また個室寝台にはさらにシャワーやトイレの備わったデラックス寝台もあって、ほぼホテルの利用と同じような快適さで一晩を過ごすことができます。

NJ SLP

またサービスのクオリティには定評があり、利用クラス等によって個室であればタオルや各種アメニティ用品も提供され、到着前には朝食も提供されるなど、各種のサービスも魅力です。有料ですが、頼めば下のような夕食を取ることもできます。

NJ DINNER

ここ10年くらいはヨーロッパでも夜行列車の運行縮小が続き、ブリュッセル発着の夜行もしばらくなくなっていましたが、このナイトジェットの運行開始により久しぶりにブリュッセルに夜行列車が発着することとなります。ここのところヨーロッパでは環境意識(CO2の削減等)の高まりにより、特に長距離移動での夜行列車の役割が見直されています。来年にはアムステルダムへのナイトジェットも運行がスタートとなる見通しで、今後ヨーロッパの夜行列車がどこまで「復権」するか楽しみなところです。ぜひ皆さまもヨーロッパ旅行の際にはこの夜行列車の利用を試してみてください。

NJ VIE

ヨーロッパの各種列車手配やレイルパスなどのお求めは、専門旅行会社のユーリンクまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>