ブリットレイルパス/フレキシーパスの2日料金が新登場!/New Britrailpass 2days!!

今年はいろいろパスの新商品や販売終了などの変更がありますが、その大きな1つがこのイギリスのブリットレイルパス(フレキシーパス)に新たに2日料金が登場となったことです。

britlogo sma

ブリットレイルパスはイギリスの本島(ブリテン島全体-イングランド、ウェールズ、スコットランド)をカバーするパスで、ブリットレイルフレキシーパスはそのフレキシー版ですが、昨年までこのブリットレイルパス(フレキシーパス)はミニマムが3日で、あと4日、8日、15日、22日、1ケ月の日数設定でした。これに今年から新たに2日が加わったのです。

Euston

この2日料金には特にクラスや年齢等の限定はなく、全ての1等と2等の各料金に追加となっています。実際の料金としては現時点の1月料金でブリットレイルパス(連続タイプ)の2等大人3日が¥21800ですが、2日料金は順当にその3分の2ほどの¥14300と、なかなかの割安っぷりです。ユースの2等2日ですと1万円を切って¥8800ですので、これからの学生旅行にもうってつけといえるでしょう。2日料金を含めたブリットレイル関連パスの料金を当社HPより下に貼りましたのでご確認下さい。

brit

今まではそんなに何日も利用しないのでブリットパスは使わないという方もいらっしゃったでしょうが、今回の2日料金でより短い旅程のお客様にもぐっと利用しやすくなりました。パスはヒースローエキスプレスにも使えますので、それを加えてロンドンからの1日周遊に使ってもいいかもしれません。

hex

なおこの2日料金についてはブリットレイルパス以外のブリットイングランドパスやサウスウェストパスについては新設定はありません。昨年までブリットレイルパスとブリットイングランドパス、サウスウェストパスは利用日数の設定は同じでしたが、今年からはこの2日料金については異なることとなります。また2月末利用分まではブリットレイル関連パスはウィンターキャンペーンが実施されていますが、この2日料金についてはこのキャンペーンの適用はありません。

kx

今年はイギリスに関しては、この2日料金の新設定と、ユーレイルグローバルパスでイギリスが利用できるようになったことでパス利用の選択肢がぐっと増えました。ぜひこれからのイギリス旅行にこうしたレイルパスをご利用ください!

gw

ヨーロッパの各種列車手配やレイルパスなどのお求めは、専門旅行会社のユーリンクまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>